インフォメーション

職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化について

新型コロナウィルス感染症対策の基本的方針」が5月14日に改正され、

その中で、『事業者及び関係団体は、今後の持続的な対策を見据え、5月4日専門家会議の提言を参考に、業種や施設の種別ごとにガイドラインを作成するなど、自主的な感染防止のための取組を進めることとし、政府は、専門家の知見を踏まえ、関係団体等に必要な情報提供や助言を行うこととする。』(リンク先のPDFファイルP17の③参照)とされており、このガイドラインを策定した関係団体が一覧で内閣官房のホームページに掲載されております。

ついては、会員の皆様におかれましても、これらのガイドラインを参考に準拠して策定いただき、新型コロナウィルス感染症の蔓延防止にご協力いただければ幸甚です。

【別添】職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化について

 

なお、参考となりそうな業種別のガイドラインは、以下の通りです。

・耕種全般 →大日本農会 http://www.dainihon-noukai.jp/news01/2270/

・畜産関係 →中央畜産会 http://jlia.lin.gr.jp/

・食堂、レストランなど →日本フードサービス協会 http://www.jfnet.or.jp/

 

(掲載日:2020年5月18日)