インフォメーション

雇用維持等に対する配慮に関する要請

厚生労働省、総務省、法務省、文部科学省、農林水産省の連名にて、「雇用維持等に対する配慮に関する要請」が発表されております。

新型コロナウイルスの影響により、従業員の解雇や派遣切り、内定の取消し等が足下で行われており、影響が長期化した際には、雇用環境の一層の悪化が懸念されます。

それを受け政府ではGDPの2割にあたる108兆円を事業規模とした、過去に例のない経済対策を実施し、事業継続や雇用維持を支援していくと発表しております。

当ページに新型コロナウイルスの関連情報(対策パンフレット、各種助成金のリンク、労働者への配慮)を掲載いたしますので、ご活用の上、事業継続や雇用維持にご活用いただくようお願いいたします。

・参考資料1 経済産業省コロナ対策パンフレット

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

・参考資料2 雇用調整助成金の特例拡充について

https://www.mhlw.go.jp/content/11603000/000620642.pdf

・参考資料3 採用内定取消しの防止について

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000608829.pdf

・参考資料4 やさしい日本語版ルビ入り労働者向けリーフレット

https://www.mhlw.go.jp/content/000608336.pdf

・参考資料5 働き方改革推進支援助成金

https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000605465.pdf

・参考資料6 妊娠中の女性労働者への配慮

https://www.mhlw.go.jp/content/11602000/000620757.pdf

・参考資料7 小学校休業等対応助成金リーフレット

https://www.mhlw.go.jp/content/11911000/000620599.pdf

(掲載日:2020年4月15日(水))