インフォメーション

小学校休業等対応助成金のご紹介

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、休校となった小学校等に通う子供等のお世話をする保護者である被雇用者に対し有給休暇を取得させた場合、農業経営体が支払った賃金相当額(上限8,330円/日)が助成されます!

令和2年3月18日厚生労働省より申請の受付が開始されましたので、制度や手続きにつきましては、以下のURLより詳細をご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

(厚生労働省HP)

 

なお、農林漁業の個人事業所のうち、雇用者が常時4人以下で雇用保険及び労働者災害補償保険に未加入の事業所の事業主の方は証明書の発行手続きが必要となりますので、以下のURLより詳細をご確認ください。

https://www.maff.go.jp/j/keiei/nougyou_jinzaiikusei_kakuho/singatakoronataiou/syougakkoukyuukou.html

(掲載日:2020年4月9日(木))

学校休業等支援助成金・支給金【厚生労働省】

・ 正規雇用・非正規雇用を問わない助成金制度(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金)

・ 個人で業務委託契約等で仕事をされている方向けの支援金制度(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金)

について、対象となる休暇取得の期限を延長し、令和2年4月1日から6月30日までの間に取得した休暇等についても支援

詳細はこちら https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10772.html

(掲載日:2020年4月15日(水))