会員へのサービス

被保険者無記名式傷害保険(Kサポート)


日本農業法人協会傷害保険制度とは

☆加入申込がファクシミリでOK!

☆入・通院を1日目から補償!
☆被保険者記名式・被保険者無記名式(Kサポート)のいずれかの加入方式がご希望に併せてお選びいただけます!

平成29年10月1日保障開始分 加入者募集を開始しました!
被保険者無記名式傷害保険(Kサポート)

日本農業法人協会の会員である農業法人等の従業員等(経営者、パートを含む)の方が、当該農場の関連業務に従事しているとき、不慮の事故によって傷害を受け、死亡または入院、通院した場合に保険金をお支払いする制度です。
多数の会員農業法人に、もしもの際の備えとしてご利用いただいております。

Kサポートは、法人で一括して賃金総額等で保険料の計算をし、被保険者を限定しないため、被保険者の異動等の事務手間がありません。役員を補償に含めないことも可能です。死亡・後遺障害、入院・通院、手術保険金に加え、事業主費用の補償、業務に起因する症状の補償があります。

加入資格は

日本農業法人協会に加入している農業法人等です。
被保険者無記名式(Kサポート)の場合は、事前に保険料のお見積りが必要ですので、所定の見積り依頼書(様式1)にてお見積りをご依頼ください。

保険期間は
  • 毎年10月1日から1年間です。
  • 毎月1日付で中途加入もできます。
加入の詳細は「事務のしおり」をご確認ください